2017年09月08日

洋食屋マンジャーレ TAKINAMI(小樽)

小樽のマンジャーレという洋食屋さんに行った。場所は小樽駅から10分くらい海側に行ったところかな。
IMG_0833.JPG

こちらでは、お魚ランチを頂いた。本日の魚はアイナメとあんこうと聞き、少し期待した。どちらも結構な美味しいお魚だ。ややしばらくして出されたのが下の写真。綺麗に盛り付けされている。
IMG_0827.JPG

IMG_0825.JPG
(サラダもついています)

あんこうもアイナメも軽くソテーしているようだが、大根おろしと醤油ベースのソースがアイナメにはあまりあっていない。アイナメもかなり小型のそれだね。
IMG_0831.JPG
(中央があん肝・左側があんこう・右がアイナメ)

ただし、その代わりというわけでもないがあんこうは実がプリプリで食べ応え十分。そして驚いたのが、大きめのあん肝がゴロンと乗っていたこと。正直、このランチ980円だったと思うけど、それであん肝はコストが合うのかと思えた。ただ、味付けはアイナメと同様に今一つと感じた。

こちらのお店、場所は小樽駅から少し離れていてお昼時もあまり混雑していなかった。また、スタッフもホールは女性一人、厨房内は男性一人(おそらくご夫婦)で二人だけで切り盛りしており、あまり対応が良いとは言えないかもしれない。
IMG_0824.JPG
(店内はなかなか綺麗です)

でも、小樽という地の利を生かした素材の選び方は良心的だと思える(一回しか行ってませんが)。味については好き好きもあるだろうけど、皆さんもお近くまで行かれたら、いかがかな。
IMG_0834.JPG
(お店の近くには人力車が走っていました)



posted by ミラー at 00:00| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。